いつまでも肌を若々しく保つために!美白に効く食べ物

いつまでも肌を若々しく保つために!美白に効く食べ物

いつまでも若くて健康的な肌を保ちたいというのは、多くの人が望むことなのではないでしょうか?いま世間には様々な美白やシミ・シワ対策グッズやクリームなどが販売されていますが、私たちにとって日々摂取し、身体を作っている「食べ物」も美白のためにとても重要な役割を果たしています。今回の記事では、美白に効く食べ物をご紹介します。

 

柑橘系の果物

 

みかんやオレンジといった柑橘系の果物に豊富に含まれている「ビタミンC」には、シミ、そばかすを作るメラニンの働きを抑制する働きがあります。シミをできにくくする以外にも、シミを薄くしてくれる、抗酸化作用がビタミンCは強く、活性酸素を除去してくれるなど嬉しい効果が満載です。

 

その他のビタミンCを多く含む食べ物:アセロラ・柿・いちご・パプリカ・ゴーヤ…など

 

トマト、ミニトマト

 

トマト、ミニトマトに含まれている「リコピン」には、強い抗酸化力があり肌の酸化によるダメージを防いでくれる効果があります。その抗酸化力は、ビタミンEの100倍ともされています。リコピンを多く含むトマトは、美白の大きな味方といえそうですね。

 

その他のリコピンを多く含む食べ物:ニンジン・柿・スイカ・ピンクグレープフルーツ…など

 

アーモンド・ナッツ類

 

アーモンド・ナッツ類に含まれている「ビタミンE」には、抗酸化作用があり肌の老化、シミの原因となる活性酵素を除去してくれます。さらに、血行促進効果もあるので、皮膚の新陳代謝が高めてシミを少なくしてくれる効果もあります。アーモンドやナッツは良質なあぶらを取れるもの魅力的ですね。

 

その他のビタミンEを多く含む食べ物:オリーブオイル・アボカド・かぼちゃ・ほうれん草…など

 

大豆製品

 

大豆製品に含まれる「イソフラボン」には、女性ホルモンである「エストロゲン」と似たような働きをする効果があり新陳代謝の改善や、お肌を若々しく保つ手助けをしてくれます。また、イソフラボン自体にも強い抗酸化作用があるため、身体の中の活性酸素を除去してくれます。

 

※イソフラボンは大豆に多く含まれているので、豆腐・納豆・きなこ・味噌といった大豆製品を多く食べて摂取しましょう。